契約形態
契約形態
JPSでは、企業規模に関わらず顧問契約を結ばせていただいております。
継続的に関わることで、経営者の理念や企業の文化を理解し、適切なアドバイスができると考えています。

顧問契約の形態は、下記の業務を組み合わせ、お客様の要望に応えたサービスを提供いたします。

1.総合顧問【顧問契約Aタイプ】

JPSのフル・サービスを受ける基本的な契約形態です。
契約の基本内容は、以下のとおりです。

  • 労務・相談業務
    社会保険・労働保険諸法令に基づき会社に備え付けておくべき帳票の整備を行うこと。
    人事・労務管理に関する相談に応じ、問題解決を図ること。
    人事・労務管理に関する情報を適切に提供すること。
  
  • 社会保険手続業務

    社会保険・労働保険諸法令に基づく書類の作成、届出を行うこと。


2.アドバイザリー顧問【顧問契約Bタイプ】

JPSへは、労務・相談業務のみを委託し、社会保険・労働保険に関する手続業務、労基署やハローワーク等行政へ提出・報告する書類の作成・手続業務は、自社で対応する契約形態です。

3.給与計算業務

総合顧問、アドバイザリー顧問契約にオプションで付加するサービスです。

給与計算業務は、社会保険・労働保険の申告・届出業務への展開。人事制度における人材ポートフォリオ設計や人事制度構築の基礎資料となるので、JPSでは顧問契約に付加して契約されることを強くお勧めしています。

【報酬料金表】

事務所概要

JPSの特徴

JPS SPIRITS

代表プロフィール
ご挨拶

組織体制

JPSのサービスご利用例

契約形態

報酬基準

併設組織
労働保険事務組合
雇用管理センター東京

お問合せ
社会保険労務士法人
ジャパン・パーソネル・サポート
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11-301
TEL:042-729-0200
FAX:042-729-0222
メールでのお問合せ
 
 

採用情報

渋谷支社

JPS事務所案内 印刷用


労働保険事務組合

中小企業の役員、事業主、家族従業員の労災保険加入手続き、ご相談はこちらから

労災保険特別加入

建設業一人親方

建設業に従事する職人さんの労災保険加入手続き、ご相談はこちらから

一人親方