労働保険事務組合とは
労働保険事務組合とは

労働保険事務組合とは

労働保険事務組合とは、中小・零細規模の事業主に代わって労働保険に関する事務手続きを代行する厚生労働省認可の団体です。

  • 社員・パートタイマー等が入社・退社した場合の雇用保険の手続きを代行します
  • 労災保険・雇用保険の保険料を計算して申告業務を代行します
  • 中小企業の事業主や役員、家族など本来は労災保険の対象とならない者も、一定の要件のもとで労災保険に加入することができます。
  • 保険料の金額にかかわらず、年3回の分割納付が選択できます。
  • 労災保険の上乗せ保険の加入等の福利厚生制度が利用できます

雇用管理センター東京

雇用管理センター東京は、昭和43年に認可を受けた労働保険事務組合です。

東京都、神奈川県内の企業を中心に、約400事業所にご加入いただいておいります。

名称:労働保険事務組合 雇用管理センター東京
代表者:会長 河村 卓
設立認可年月日:
設立認可番号:
所在地:東京都町田市森野1-33-11-301
電話:042−729−0200


ワンストップサービス

雇用保険の手続き、労災保険特別加入等の手続きに加え、グループ会社である社会保険労務士法人が労災事故の際の保険手続きや、育児休業・高年齢者雇用継続給付・介護給付等の手続きを行いますので、労災保険・雇用保険に関する手続きを全ておまかせいただけます。

 
問合せ







事務所概要

JPSの特徴

JPS SPIRITS

代表プロフィール
ご挨拶

組織体制

JPSのサービスご利用例

契約形態

報酬基準

併設組織
労働保険事務組合
雇用管理センター東京

お問合せ
社会保険労務士法人
ジャパン・パーソネル・サポート
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11-301
TEL:042-729-0200
FAX:042-729-0222
メールでのお問合せ
 
 

採用情報

渋谷支社

JPS事務所案内 印刷用


労働保険事務組合

中小企業の役員、事業主、家族従業員の労災保険加入手続き、ご相談はこちらから

労災保険特別加入

建設業一人親方

建設業に従事する職人さんの労災保険加入手続き、ご相談はこちらから

一人親方